ラテン系会社員、先生になりました。


by チャー先生

はしか中。

はやりものにはとんと疎い私ですが、このたび成人はしかにかかりました。
小さい頃予防接種を受けているから大丈夫だろうと思っていたのは大きな間違い。
それは14歳くらいまでに効力が消失するそうです。

兆候が現れたのは先週水曜夜。
寝る前に寒気がきましたが、次の日が遠足だっためあえて気付かないふり。
そして木曜日、子ども達を連れ遠足@航○公園。
炎天下の中寒さに震えるという状態でしたが、学校行事に待ったはきかないので
自分の体調は棚上げして無事に遠足を終わらせることに集中。
子ども達に「キメのポーズ遊び」をさせて喜ばせている自分を、
この時ばかりは本当にえらいと思いました・・・。
翌金曜日から、39度発熱でダウン。解熱まで約5日を要しました。

いやー、さすがに高い熱が何日も出ると、このまま死ぬんじゃないかと思いますねー。
死ななかったけど。
でももっとつらいのは、全身に発疹が出るので外出が思うようにできないこと。
病院には行かなければいけないので大きな帽子、マスク、手袋、タートルネックと長ズボンという
典型的な不審者ルックで出かけるのですが、人にすれ違うたびエネルギーを消耗して
ぐったりしてしまいます。

健康って、ほんとにありがたい。
そして病気になると、支えてくれる人がたくさんいることに改めて気付かされ、
そのことに心から感謝をしています。
早く元気になって、みんなにお返しをしなきゃなぁ・・・。
[PR]
by songbirdm | 2007-05-31 20:28 | できごと