ラテン系会社員、先生になりました。


by チャー先生

つらいときは

ラム肉を食べると治る、というのが私の健康法。
もちろんこれはラム肉がソウルフードである人間のみ有効なので、すべての方に効くわけではありません。
人によって元気が出る食べ物は違いますからね。

冷蔵庫に常備してあるラム肉を解凍し、オリーブオイルをひいたフライパンに投入。
乱暴に塩こしょうし、ニンニクの薄切りと白ワインを少し入れたら蓋をして、しばし放置。
火が通ったら蓋を開け、水気を飛ばしたあとにおしょうゆをまわし入れるとラムステーキの完成。

適当に料理しても、どうしてこんなにあなたはおいしいのでしょう。
しみじみ味わいながら食べた後には、何事にも優しくなれそうな自分がいるから不思議。

実家から背負って帰ってきたラムもこれで終了。
ジンギスカンのブームで入手しやすくなるかと思いきや、やはり流行は流行。
近くのスーパーではほとんど手に入りません。

やっぱり通販かなぁ。安いとこ探そ。
[PR]
by songbirdm | 2009-08-13 22:54 | できごと