ラテン系会社員、先生になりました。


by チャー先生

<   2011年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

c0067782_21223047.jpg

持ち帰りの仕事、ぜんっぜんする気ないので記事更新です。
今日、わが家にドラム式洗濯機が入りました。
朝早く出かけ、夜遅く帰ってくる生活が続く中で、洗うだけではなく「干す」という
行為まで機械にお願いしようと決めたのです。

昨年、食器洗浄機を導入しました。
奥様なのだからどんなに忙しくても皿洗いくらいしなくちゃいけないのでは…
と悩みましたが、恒例の「どっちが洗う戦争」にお互い疲れ果て、家庭平和のために購入。
そしたら、笑顔で過ごせるおうち時間が増えました。
「やらなくちゃ」という懸念事項をひとつ減らすだけで、
こんなに肩の荷が降りるものなのかとびっくり。
で、考え方が変わったのです。
しなくて済むことは、できるだけやらない方向にもってくことも大切だと。
自分の母親もそうでしたが、男の人と同じように(もしくはそれ以上に)働いて、
家のなかのことも手を抜かずにできる人は本当に立派です。
でも、私は違うタイプでいこうと決めました。
手を抜くところと、そうじゃないところを分けるハイブリッド型で。

いい奥様にはなれませんが、いい仕事人になる素質は
多少なりともある(と思いたい)ので、自立した自分でいられることを
今は大切にしたいと思います。

でも生まれ変わったら、専業主婦になって家事と育児にだけ専念するの!

…と、私の母も昔よく言ってました。歴史はくりかえすのね(笑
[PR]
by songbirdm | 2011-05-30 21:23 | 快適生活。

MUSASHIが来た!

c0067782_17374331.jpg

だいぶ治りましたが、仕事しすぎがたたって腰を痛めておりました。
週2日がっつり踊っていても、筋肉量が少ないと言われる軟弱なわたし(がっかり)。
健康上の理由からも適切な筋肉をつけたほうがいいと勧められ、
整体の先生に教えてもらった無理なくできるワークアウトを毎日続けています。

もうひとつ勧められたのは、筋肉を育てる良質のアミノ酸を摂取すること。
ダンスの先生に、「MUSASHI効くよー」と前々から聞いていたので
気にはなっていたのですが、
そういうのはマッチョなアスリートが飲むものだという先入観がぬぐえず。

そんなある日何気なく職場のマイカップの棚を眺めていたら、MUSASHIマグを発見!!
所有者は体育の先生。いろいろくわしく教えてもらい、翌日には試供品まで頂きました。

今回購入したのは、美容・健康維持に飲む日常用とダンス前に飲む脂肪燃焼用の2種類。
チョン・ダヨンみたいなセクシー筋肉がつく!と思いこみながら摂取を始めました。
アミノ酸は、継続して摂ると疲れにくくなるそうです。

高麗人参を続けているからもあるけど、最近以前にもまして目覚めはよくなっております。
化粧品と同じく、大切なのは効く!と信じる気持ち。
美部の集いもそろそろあるので、良好な中間報告ができるようがんばりまーす☆
[PR]
by songbirdm | 2011-05-30 17:46 | beauty☆

休日朝☆

突然の梅雨入りで、運動会が延期に次ぐ延期。
土日で解決しないまま先送りされているのですが、いったいどーなるのでしょうか。
休日出勤したので、本日お休みです。

まだねむーいと頭が言ってる状態で、のんびりソイラテを飲んでます。
しあわせー。
よし、よく働いたぞ自分!今日は休め!
[PR]
by songbirdm | 2011-05-30 07:48 | しごと。

救われる瞬間。

帰りの用意で落ち着かない時は、クイズなどでお子さまたちをなごませます。
最近は、四字熟語に夢中な彼ら。

「仲の悪い者同士が、同じ場所にいたり行動を共にしたりすること。」
というカードを出し、

「『ご』がつく四字熟語だよ?なーんだ?」

といったら、すかさずある子が

「ゴルゴ13!」

と叫びました。

みんなで大爆笑。その後、
「おれのうしろに立つんじゃねえ」を全員で練習して、下校しました。

最近、仕事で憤ることが多かったけれど、こういう瞬間があるから続けられるんだと思う。

子どもは担任に似る、とよく言われるのですが
教えもしないのにバケツをかぶって楽しそうに走り回っていたり、
マッチョマンダンスを開発して踊っていたりするのを見ると、
昔の私を見ているようで、うっすら怖くなります。

ま、楽しそうに過ごしているからよいのです。

ちなみに、四字熟語の正解は「呉越同舟」です。
偶然ですが、今の自分の状況をひっぱりだしたみたいでうける。

おれのうしろに立つんじゃねえ。
[PR]
by songbirdm | 2011-05-27 06:18 | しごと。
おはようございます。
平日四時半起床なのですが、土曜日も同時刻に目覚めてしまいました。
もう少し休めよ、私…。
いちど起きたものはしょうがないので、平日にクリアできなかったまるつけを
したり、腰痛対策に長めのお風呂に入ったり。それでも6時半(笑

話は変わりますが、最近尾木ママが気になります。
おねえ言葉で有名なこの方、教育評論家として専門的な著書もある先生です。
学生時代の時に数冊読んでいた私は、「あの本の先生が尾木ママ?!」と
かなりびっくりでした。
で、あらためて両面を比較しようと思い、尾木ママモード全開な本と
そうではない本を同時購入。
c0067782_6524065.jpg


どちらもなるほど、とうなずける部分のある内容で楽しく読みました。
森永卓朗さんも、ドキッとする観点から物事を伝えてくれるので気になる
著名人のひとりです。
やだなー、偽装学力なんて。でも学校という組織形態の外側からは、
たしかにそう見える部分があるのかもしれない。
その時代の世相や経済に大きく影響を受けてしまうのが教育だし、
やらなくちゃいけないことに振りまわされるのが教育現場の実態。
でもそんな中で、出会った子どもたちが楽しく過ごせるよう
学級経営をしていけたらいいな、といつも思っています。

それにしても、これだけ違うキャラクターを前面に出して生きられたら楽しいだろうなー。
いいなー。
[PR]
by songbirdm | 2011-05-21 06:53 | 読書

男の嫉妬。

仕事のごたごたを母に電話で話したら、

「あなた、男に嫉妬されたら仕事人として一人前よー。よかったじゃない!」

さらりと言われた。
さすが、ゴルゴ13をバイブルに生きてきた元祖働きマンは言うことが違うね。
自信を持って進め、と励まされました。

ハード一週間だったけど、思い切り仕事したし踊ったし、充実していました。
そして最後は整体!鎧を脱いだ感じで超身軽になりました☆

さて、がっちり寝ます!おやすみなさ~い。
[PR]
by songbirdm | 2011-05-15 22:41 | しごと。

久々に

仕事上で、人と戦いました。
私生活ではわがままいっぱいの私ですが、仕事ではあまり我を主張しません。
しかし、今回ばかしは言いたいことを言わせていただいた。

でも、足元をすくわれるのは自分がまだまだ未熟だから。
倍仕事して、知識をつけて、誰にも文句言われないようになればよいのです。
わたし、ぜったいそういう人になる。
そのためにがんばる。

こういう時こそ、かわいいお洋服着て仕事するのだ。
それでは行ってきます!
[PR]
by songbirdm | 2011-05-13 05:44 | しごと。

不老長寿と美。

上海より無事、帰国いたしましたー。
旅のおみやげ話、たくさんあるのですが、
それはしばし寝かせて熟成させることにして。

ひさびさのbeautyネタです。
美容系の内容は結構楽しみに呼んで下さる方がいて(女子だけでなく、男子も!)、
ある程度の効果もお伝えした方がよいと思い、しばらく使ってからそのことについて
書くことにしました。

で、ここ二ヶ月くらい服用している紅参(ホンサム)。
収穫後の高麗人参を、長期保存できるように蒸して乾燥させたもので、
その過程で生まれるさまざまな成分が体によいとのこと。
主な効能は以下のとおり。

血行促進/新陳代謝の向上/冷え症改善/ 貧血改善/血圧調整効果/
ストレスや疲労の回復/ アンチエイジング効果/ニキビ予防/
記憶力・集中力向上/抗がん作用/抗糖尿作用/肝臓保護 等

おお。
日ごろの体の悩みを、ほぼ解決してくれるではないか!
さらに調べているうちに6年根(栽培に6年間かかっているもの)が
一番有効成分が多いとわかり、そこに照準を絞って探しました。

で、韓国人参公社(現在は民営化)の正規品である「正官庄」にたどり着きました。
これです。
c0067782_2145460.jpg

箱がもう効きそうな感じ・・・。
いろいろなタイプがあるのですが、私はどこでも飲みやすい球状のものにしました。
一日3回服用がよいらしいのですが、自分の仕事環境に合わせて
朝と、一番疲れのくる夕方4時ごろに4~5粒服用しています。

でね。
地味~に効いているような気がするのですよ。
まず、肌荒れが少なくなりました。なってもひどくならない。
それから、傷の治りが早い。指先によく作る小さな傷を、あまりひきずらなくなりました。
他にも生理痛が軽くなったりとか、そうかな?ということはいろいろあるのですが、
もうすこし経過観察したい。
しばらくの間続けて、ちゃんと実感したいと思います。

漢方というと、なんとなく古ーいイメージがあったのだけど
何千年級の歴史は、やっぱりあなどれない。
不老長寿は、現代語に直すとアンチエイジング、すなわち美!(強引だ)
信じたもの勝ちなのです。
[PR]
by songbirdm | 2011-05-07 22:13 | beauty☆