ラテン系会社員、先生になりました。


by チャー先生

ウエストはどこへ行った。

ある日、バスルームで鏡にうつった自分の体を見て発見したこと。

くびれがなくなっているのです。

ショックでした。

クラス担任になって二ヶ月。毎日走り回っているのに、なぜ?
むしろ体重は減ってきているのに、なぜ?
湯船でぶーたれながらあれこれ考えました。
やはり、服装ではないかと。
学校を職場としてから1年ちょっと、タイトな服で過ごすことが本当に少なくなった。
ゆるんでいるのです、体が。

いかーん。
いかーん。

時を同じくして、友人から続けてあることを言われました。

「Mちゃんはさー、痩せたら美人だよね」

って。
言った本人たちはほめ言葉のつもりだったようですが、本人おおいにショックでした。
心の傷を癒そうと母親に電話したところ、あっさりと

「あらほんとそうね、だから早く痩せなさい」

って・・・。親なら味方してくれてもいいじゃんっっ!!

ま、謙虚に受け止めた方が人生はより実り多い。
洋服のせいにせず、ぼちぼち体によいことを始めたいと思っています。

立ち上がれないほど踊りまくりたいけれど、燃え尽きるのもこわいからまずはヨガかなー。
体の末端まで血が通っているあの感覚、久々に感じたいです。
[PR]
by songbirdm | 2008-06-10 20:04 | 思うこと。