ラテン系会社員、先生になりました。


by チャー先生

遅ればせながら今年の抱負。

遅すぎなんですが。
年末からカルナヴァルが終わるまではてんやわんやだったので、今年何をしようかなんて
考える余裕もなく。
年度末がうっすら見えてきた今だからこそ、考えてみました。

①仕事に打ち込む。
今まではアシスタントだったけど、今年からは担任としてクラスを持つので責任の度合いが
違ってきます。
傍から見ていて実感したけど、教員の仕事はほんとマルチな感覚が要求される。
「指導者」であると同時に、クラスを運営する「経営者」としての視点を持ち、なおかつ生徒と
保護者の「支援者」でなくてはならない。
自分では無理だ、と思うことは山ほど。
だからこそしっかり向き合って、真剣に仕事に取り組んでみたいと思っています。

②好きなものをもう一度ていねいに見つめなおす。
いわずと知れた、歌とダンスについてです。
今までは忙しいスケジュールの中で「とにかくやめずに続けること」を第一にがむしゃらに
やってきました。
一回一回のレッスンやスクールを大切にして、課題を着実にクリアできるようにする。
そんな基本的なことを、改めて今年はやってみようと思います。

③のんびりのびのびしたいことをする。
いや、今でも相当やってるんですが・・・。
②以外のことですね、読書とか映画鑑賞とか絵画鑑賞とか散歩とか。
忙しくて後回しにしていたことを、時間を気にせずやりたいと思っています。

なんだか久しぶりに、焦らず過ごせる日々がやってきそうだ。
楽しみだな。
[PR]
by songbirdm | 2008-02-19 22:04 | 思うこと。