ラテン系会社員、先生になりました。


by チャー先生

てんちゃん☆

17期の大切な仲間のひとり、てんちゃんが院を去ることになった。
別の道でやりたいことがあるという前向きな決断ではあるものの、
クラスに大きな衝撃が走った。

私も、大きなショックを受けたひとり。
だっててんちゃん、一緒にがんばろーねってこないだ言ったばっかりじゃん。
論文検索、あんなに一生懸命してたじゃん。
さびしいよ。

今日の授業後、手続きを終えたスーツ姿のてんちゃんが玄関でみんなを
待っていました。
メンバーの誰もが何も言えずたたずんでいたら、エレベーターから担任の
腹話術先生が偶然にも登場!!
まるで3年B組金八先生の最終回のような光景ができあがりました。

一緒にいられたのは数ヶ月だったけど、17期の絆は永遠です。
お別れではなく、これは発展的解散。そう信じたい。

帰りの電車の中では、ひしひしと心にこみあげてくるものがありました。

私は、ここでがんばります。わかんないことだらけですぐ行きづまるけど。
でも今、がんばんなきゃいけないような気がする。
[PR]
by songbirdm | 2005-10-22 01:18 | 大学院生活。