ラテン系会社員、先生になりました。


by チャー先生

チア初体験☆

むかしむかし、大学に入りたての頃。
私のまわりのかわいい友人たちは、次々とチアガールになりました。
ミニスカートからまっすぐ伸びるカモシカのような脚をまるでもたない私は
ストリートダンスのチームに入り、脚のかわりにヘソを出しておりました。

真っ青な空が広がるキャンパス。
初々しくスタンツの練習をする友人たちを「おお、今日もよく飛んでおる」と遠目に確かめ、
カセットデッキの再生ボタンを押し、黒い音楽でリズム取りに励んだあの幸せな日々。
私にとってチアとは、身近でありながらもどこか遠くの出来事でした。
あれから10数年、まさか自分がポンポンを持って踊るとは…。

私を動かしたのは、「せんせ、チアダンスやりたい」という子どもたちの声でした。
見よう見まねでポンポンを振って踊ることはできる、でも教えるとなったら話は別です。
大技は無理だけど、踊りの基礎だけでも学んでちゃんと教えられたら。
そう思っていた矢先、未経験者大人向けのチアダンススクールを見つけ、
体験に行ってきました☆

簡単なステップなのに、立ち方、歩き方、ポーズの取り方、何もかもが違う。
でも楽しい!!
レッスンの間中、ずーっと笑顔でした。
あとは、振りを忘れないように、家でも練習練習。
c0067782_2217353.jpg

踊り子メンバーで作ったポンポン、大事にとっておいてよかった♪
[PR]
by songbirdm | 2010-05-23 22:17 | dance。