ラテン系会社員、先生になりました。


by チャー先生

信じるものは救われる。

c0067782_2133135.jpg

ええ、自己満足だってわかっているんです。
気づく人がいようがいまいが、やはり楽しい美の追求。

先日一時帰国した金魚ちゃんから、お祝いに頂いたコーダリーのボディートリートメントオイル(右)。
たるみを防止し、弾力のある引き締まったお肌にしてくれるというスグレモノ。
腕やお腹に効果的と書いてあった(金魚ちゃん翻訳)ので、上半身のケアに使用しています。

対する下半身は、「パリでまとめ買いしてきて!」と私が頼みに頼んだヴェレダのホワイトバーチ(中央)で
セルライト対策。
これ、日本では3990円ですが、パリではその半額。
「ホワイトバーチ」が英語の商品名だったため、金魚ちゃんは仏使用のそれを探しあてるまで10以上の
店舗を歩いてくれたそう。
感謝の念をパリに向けて送りながら、これも毎晩ぬりぬり。
あ、一番右はホワイトバーチ専用のボディブラシです。日本で買いました。
血行をよくするためにオイルを塗る前にこれでマッサージするのですが、意外に痛い。
余計なものがいっぱいついているのね、と内省しながら口をへの字にまげてゴシゴシしています。

まず、3日目くらいから肌が柔らかくなってきて。1週間すると、地味~に変化が現れました。
ちょっとタイトなシャツがスムーズに着られるようになったり、スカートスーツの腰周りがゆるくなってきたり。
本人にわかる範囲での「おお!」という驚き。見た目にはちっとも変わっていなくても、すごく嬉しいの。

継続は力なり、美もまたしかり。
1ヶ月続けたら、またレポートしま~す。
[PR]
by songbirdm | 2009-04-26 21:12 | beauty☆