ラテン系会社員、先生になりました。


by チャー先生

今年の春も、また・・・。

先生にとって本当の「師走」は、3月でした。
いやはや、ほんと忙しかったです。
そしてその疲れを癒す間もなく、4月になだれ込んでしまいました。

目の前の作業に没頭して、ふと気がつくと

「もう新学期じゃんっっ!!」

って感じ。

新しい子ども達がもりもりやってくるのです。

3年B組チャー先生クラスは、涙・涙のうちに解散となりました。
40人の子どもを預かるという責任の重さに押しつぶされそうになりながらの一年でしたが、子ども達の
多大なる協力を得て、最後は心から「担任をやっていてよかった!」と思いました。
つらくても、こういう瞬間があるからやっていける仕事なんだろうな。

そして次は。

なんと、また3年生を受け持つことになりました。
しかも・・・

c0067782_19243934.jpg


教室も同じ3B☆ 
3年B組チャー先生、今年も続行です!
[PR]
by songbirdm | 2009-04-02 19:26 | 思うこと。